動画配信サービス Amazon Prime Video

Amazon Prime Videoは、Amazon Prime会員(プライム会員)の特典なので、プライム会員ならどなたでも動画作品を楽しむことができます。

 

料金月額500円(税込)は、通販のプライム商品の送料が無料となったり、Prime Videoが楽しめるなど、とてもリーズナブルな価格と思います。

 

ここではAmazon Prime Videoについて詳しくご紹介します。

 

※本ページの情報は2020年9月時点のものです。
最新の配信状況はAmazon Prime Videoサイトにてご確認ください。

 

Amazon Prime Videoの概要

作品数:推定でプライムが6,000本、レンタルが3万本前後
定額料金:月500円(税込)
無料お試し期間:30日
会員数:推定500万人以上
(2020年8月現在)

 

Amazon自体はアメリカの会社ということもあるのかもしれませんが、海外ドラマで有名な作品はほとんどある感じです。

 

U-NEXTとAmazon Primeにはある作品が、他にはないというケースも多々あります。

 

ジャンルとしては、世界のシネマ、日本映画、海外・日本のドラマ、韓国のドラマ、アクション・アドベンチャー、アニメ、コメディ、ドキュメンタリー、 ドラマ、ファンタジー、ホラー、ミリタリー・戦争、ミステリー・スリラー、ロマンス、SFといった分類が行われています。

 

ユーザーはこんな人

Amazonでよく買い物をする方。

 

Prime会員は、Primeマークがついた商品の送料が無料になりますから、これだけでも価値があります。そのうえ、PrimeマークがついたPrime Video作品が見放題なので、コスパはとても高いと思います。

 

海外ドラマが好きな方にもおすすめです。HAWAII-Five-o、クリミナルマインドなどの現行作品や、以前のNCISネイビー犯罪捜査班、ボーンズ、クローザー、コールドケース、Major Crimes〜重大犯罪課、メンタリスト、フリンジなどの懐かしい作品が見られます。

 

コンテンツの内容

Amazon Prime Videoは、見た目以上に多くの作品を取り扱っている印象を受けます。話題作が多いからかもしれません。

推定見放題作品6千本・レンタル3万本

タイトル数を数えてみると
海外映画:1,436本
国内映画:1,048本
アニメ映画:176本
アメリカドラマ:504本
国内ドラマ:460本
アニメドラマ:340本
韓流ドラマ:84本など
シーズンものが多いドラマなどは、1タイトル(1シーズン)で作品数が10とか20ありますから、作品数はさらに多いと思われます
(2020年6月現在)

 

Amazon Prime Videoはプライム会員の特典ですが、付録として考えるには豊富なコンテンツがありすぎです。結構楽しめるので、動画配信サービスの最初の一つとしてはとてもおすすめです。

 

なお、Prime Videoだけを止めるということはできません。あくまでもプライム会員の特典なので。

 

Amazon プライム会員はこちらから登録できます。

 

Amazonプライム会員
プロフィール
作品数ランキング